秘密情報の取り扱いについて

秘密情報の取り扱いについて

先日秘密情報のお話が出たと思いますが
秘密情報とそうでない情報というのはどこが違うのでしょうか?
というかどうすれば秘密情報と思ってもらえるのでしょうか?

avatar

ロック

avatar

所長代理

なかなかいいところに気がつきましたね
そこはわりと重要です

昨日親に大事にしていたおもちゃを捨てられてしまうところでした
曰く大事にしているものならそれらしくきちんと片付けなさいと
勝手に捨てるなという話ですが
企業でも起こり得る話だと思いまして

avatar

ロック

avatar

所長代理

なるほど
それでそんな質問が出たのですね(笑)

そんな楽しそうに・・・
私には笑い事ではないのですけどね

avatar

ロック

avatar

所長代理

いやいや失礼
確かにそうですよね
企業だと秘密情報が近いですかね
当然ですが企業でも秘密情報と認識されずに処分や
漏洩ということがあり得ます

情報漏洩の場合損害賠償の問題もありますからとても重要ですし
確かに私の話に近いものがあります
私の話でもそうですが秘密情報だと思いませんでしたと
言い逃れできないようにしないといけないと思います

avatar

ロック

avatar

所長代理

今回はそれを実感したわけですね(笑)

はい・・・今思い出しても腹立たしいです
だからこの怒りを仕事にぶつけたいと思います

avatar

ロック

avatar

所長代理

そういうモチベーションもありでしょう
では回答していきましょう
こちらも自宅と同じできちんと管理しておかないといけません

具体的にはどんなことでしょうか?

avatar

ロック

avatar

所長代理

まず秘密情報と表示しておくことが必要です

秘密情報と表示・・・ですか
それってよくある㊙マークをファイルに貼っておくとかですか?

avatar

ロック

avatar

所長代理

そうです
月並みですけど非常に重要です

うーん まぁ確かにそうですね
そのようにされていたものを開けたら
それだけで文句を言えますから

avatar

ロック

avatar

所長代理

企業も同じですよ
情報漏洩≒侵害訴訟ですから
より慎重に扱うことになります

そうですね
でもそれだけだとやはり弱いのではないでしょうか
誰でも見られるところに置いておく方が悪いとか
逆切れされますよ

avatar

ロック

avatar

所長代理

やられましたか

はい・・・

avatar

ロック

avatar

所長代理

それも企業だって同じですよ
誰でも見ることが出来るようにしてはいけません
鍵付きの棚などにファイルを保管して
使用者の管理をする必要があります

なるほど
逆切れされる要因を排除する感じですね

avatar

ロック

avatar

所長代理

まさにその通りです
自宅も企業も同じです
情報に触れられる人を限定することで
故意に情報を得ようとしたとみなせるようにするのです

親の逆切れの言葉そのままなのが気になりますが
そのように扱うのですね
でも最近はPCのデジタルデータが主流ですよね
そういう場合はどうするのですか?

avatar

ロック

avatar

所長代理

PCの場合も基本的には同じですよ
フォルダ管理をして必要な人だけに権限を付与するのです

先程の鍵と同じイメージですね

avatar

ロック

avatar

所長代理

そうです
場合によってはプリントアウト不可にしたり
送る場合にはパスワード付与などが必要です

なるほど
それくらいやれば秘密にしていたとわかりますね

avatar

ロック

avatar

所長代理

個人情報だと㊙マークはなくても
漏洩はダメだと判断されるかもしれませんが
秘密情報はこれくらいやらないと
逆に秘密じゃないでしょといわれてしまうでしょう

結局大事なものは管理しろということなのですね

avatar

ロック

avatar

所長代理

そういうことです
だからロック君も大事なものはきちんと管理してくださいね

はーい わかりました・・・

avatar

ロック

東京経営法務研究所へのお問合せはこちらから

個人情報カテゴリの最新記事

Do NOT follow this link or you will be banned from the site! お電話はこちら!
テキストのコピーはできません。