収入印紙について

収入印紙について

代理
契約書には収入印紙を
貼らないといけないと聞きましたが
いくら貼ったら良いでしょうか?

avatar

ロック

avatar

所長代理

収入印紙は契約書を作成する際
気をつけなければならないものの一つですね
これについては国税庁が額を定めていて
一覧表も出ているのでこれを見てみましょう

国税庁 印紙税額一覧(平成30年5月現在)
https://www.nta.go.jp/publication/pamph/inshi/tebiki/pdf/08.pdf

収入印紙って契約書だけかと思ったら
結構色々あるんですね

avatar

ロック

avatar

所長代理

そうですね
約束手形や保険証券等
様々な有価証券に貼付が必要とされています

定款などもそうなんですね

avatar

ロック

avatar

所長代理

紙媒体のときは貼付しました
40,000円ですね
認証手数料も含めると92,000円程度かかっていました

だから今は公証人の手数料だけで認証してもらえるんですね

avatar

ロック

avatar

所長代理

そうです
認証に50,000円
紙で出力したもの2通で約2,000円というところです

40,000円かからなくなったのは大きいですね

avatar

ロック

avatar

所長代理

そうですね
だから契約書も電子データでいけるようになったら
収入印紙は貼らなくてよくなるかもしれません

何かそういうのを聞くと
貼るのが馬鹿らしくなりますね

avatar

ロック

avatar

所長代理

確かにそうですが
現行法ではそうなっていますから
仕方がないですね

そうですね・・・
契約書の種類によっても
印紙代は違うのですね
我々がよく目にするものはどれでしょうか

avatar

ロック

avatar

所長代理

やはり売上代金に係る金銭又は有価証券の受取書でしょうね
売買契約書でも代金の受領について記載がある場合はこれに該当します
以下の通りです

記載された受取金額が

100万円以下のもの   200円
100万円を超え 200万円以下のもの   400円
200万円を超え 300万円以下 〃   600円
300万円を超え 500万円以下 〃   1千円
500万円を超え1千万円以下 〃   2千円
1千万円を超え2千万円以下 〃   4千円
2千万円を超え3千万円以下 〃   6千円
3千万円を超え5千万円以下 〃   1万円
5千万円を超え 1億円以下 〃   2万円
 1億円を超え 2億円以下 〃   4万円
 2億円を超え 3億円以下 〃   6万円
 3億円を超え 5億円以下 〃  10万円
 5億円を超え 10億円以下 〃  15万円
 10億円を超えるもの  20万円
受取金額の記載のないもの   200円

 

あれ?
もう少し金額が低いのに
4千円のものがあったように思いますが・・・

avatar

ロック

avatar

所長代理

それはたぶん
継続的取引の基本となる契約書でしょう

通常の売買の契約とどこが違うのですか?

avatar

ロック

avatar

所長代理

先程のものと違い
継続的に取引があるので
総額が大きくなるから別にしたと
考えられます

なるほど
それで4千円もするのですね

avatar

ロック

avatar

所長代理

クライアントにはよく聞かれますよ
200円とはかなり差がありますからね

何通もあると地味に効きますよね

avatar

ロック

avatar

所長代理

かなり効きますね(笑)

印紙を貼った後は消印をするのですよね
当事者全員が押さないといけないのですか?

avatar

ロック

avatar

所長代理

いえ 特にそういう規定はありません
再使用できないという目的があるので
それが達成できれば問題ないでしょう

2か所押すのが原則でしたよね

avatar

ロック

avatar

所長代理

角に1か所押す方も多いですよ
それで簡易2か所押しということのようです

印紙代は誰が負担するのですか?

avatar

ロック

avatar

所長代理

特に決まりがあるわけではありません
なので売買契約の場合当事者がそれぞれ購入することが多いです

ありがとうございます
印紙代のことでクライアントから聞かれたら
そのように答えます

avatar

ロック

東京経営法務研究所へのお問合せはこちらから

契約書カテゴリの最新記事

Do NOT follow this link or you will be banned from the site! お電話はこちら!
テキストのコピーはできません。