期限の利益とは

期限の利益とは

先程ここに来る途中の電車の中で
資格試験のテキストを読んでいた人がいたのですが
その中で期限の利益というのがちらっと見えました
期限の利益ってどんなものでしたっけ?

avatar

ロック

avatar

所長代理

期限の利益は民法の中ではわりと基本的な事項だと思いますが
まだ理解していませんでしたか?

何か勉強した記憶はあるのですが
試験が終わったと同時にきれいさっぱり忘れてしまったようで(苦笑)

avatar

ロック

avatar

所長代理

仕方がありませんね
では教えますのでしっかり覚えてくださいね

はい ありがとうございます

avatar

ロック

avatar

所長代理

期限の利益というのは
主に債務者が主張する権利の一つになりますが
ある期期限までは○○をしなくて良いというものです
要するに期間そのものが利益なのです

そうでした!
そういえばそんなことを勉強しました

avatar

ロック

avatar

所長代理

思い出しましたか?
ではこちらから質問しましょうか
期限の利益には例えばどのようなものがあるでしょうか?

一番わかりやすいのが融資だと思います
お金を借りたら期限までに返済しなければいけませんが
逆に言えば期限までは返さなくて良いということです
これが期限の利益です

avatar

ロック

avatar

所長代理

正解です
思い出したようですね

おかげさまで思い出したようです
債務者が持っている利益に見えますが
債権者もまた持っている権利ですよね

avatar

ロック

avatar

所長代理

そうです
融資なら期限前に返済してその分利息を払わない
という債務者の主張を退けることも可能です

でも金融機関はそういうことをしませんよね

avatar

ロック

avatar

所長代理

確か契約書でできるとしてあったように思います
実際返済できるときにしてもらわないと
あとで確実に返済してもらえるかわからないですから
貸倒れを防ぐ意味でも早期回収は望ましいと思います

今は銀行も逆ザヤといわれる状況です
それでもそうなのでしょうか?

avatar

ロック

avatar

所長代理

貸倒れたらそれどころではないですからね
他の融資先を探した方が賢明でしょう

それもそうですね

avatar

ロック

avatar

所長代理

では他にはありますか?
特に契約書関係で使いませんか?

契約書で使いましたっけ?

avatar

ロック

avatar

所長代理

文言は使いませんが
売買契約などで盛り込むことはありますよ

うーん 何だろう

avatar

ロック

avatar

所長代理

降参ですか?

はい すみません

avatar

ロック

avatar

所長代理

相殺です

相殺というと相手方が持っている債権と
こちらが持っている債権を消すというアレですか?

avatar

ロック

avatar

所長代理

そのアレです
同額を双方とも帳消しにするやつですね
相殺は受ける側 つまり受働債権が相殺適状といって
弁済期が到来していなければ原則としては相殺できませんからね

そうか!
だから契約書で弁済期前でも相殺できるという文言を入れるのでしたね
それでやっとつながりました

avatar

ロック

avatar

所長代理

しょっちゅう書いているのですから
そのくらいは覚えておいてくださいね

はい
我々は3歩歩いたら忘れるといわれる鶏ではありませんし
仕事でも馴染みのある事項なので
相殺くらいは忘れないようにきちんと覚えます

avatar

ロック

avatar

所長代理

この際だから資格も取ってみたらどうですか?

そうですね
それも検討してみます
そうすれば忘れないと思いますので

avatar

ロック

東京経営法務研究所へのお問合せはこちらから

法務カテゴリの最新記事

Do NOT follow this link or you will be banned from the site! お電話はこちら!
テキストのコピーはできません。