ビジネス・ストーリー

顧客は敵ではない

更新日:

朝から雨が地面を叩きつけるように降り続いている。
七星経営総合研究所も今日は雨音を聴きながら作業を続けているようだ。
玄関に一つの傘が置かれる。
どうやらタマのようだ。

こんにちは
今日は雨がひどくて眠くてしょうがないのニャ

avatar

タマ

avatar

所長代理

雨が降るとねぇ
雨は大丈夫だった?

ここはバス停から近いからまぁ濡れてはいないニャ
でも雨はどうにも眠くて困る
遠かったら多分途中の軒先で寝てると思う(笑)

avatar

タマ

avatar

所長代理

そこがセールスポイントの一つだからね(笑)
そちらの席にどうぞ

タマは服についた雨を払い落とすと、相談室の席に腰かけた。

眠い中来たのはこの間の続きを聞くためニャ
ウチに来てもらおうかとも思ったけど
まぁあの状態だしニャ・・・(苦笑)

avatar

タマ

avatar

所長代理

研究開発型の会社はどうしても雑然としてしまうよね
私はこちらの方がやりやすいですし特に問題ないよ

すまんニャ・・・
あれから会社に戻って下僕にこの話を教えてやったのニャ
そうしたらもっと色々聞いてこいとモ〇プチ片手に言ってきたのでこうやって雨の中足を運んでやることにした

avatar

タマ

avatar

所長代理

相変わらず判断は早いね
自分からこないところも彼らしいけど(笑)
開発時間が惜しいのだろうね

avatar

所長代理

じゃあこの間の続きをやりますか
ビジネス・ストーリーが大事というだけで終わってしまったよね

うん
ビジネス・ストーリーが大事かということをスマートフォンとチ〇ールを例に話していたニャ

avatar

タマ

avatar

所長代理

チ〇ールはタマ由来だけどね
じゃあ今日はその理由についてもう少し深堀りしてみようか
ビジネス・ストーリーはなぜ必要か
実は顧客とケンカをしないためなんだ

ケンカ?
ウチの下僕はケンカは弱いから殴り合いとかはしないニャ

avatar

タマ

avatar

所長代理

そういうのではなくて
お金を余計に取った取られたみたいな風潮があるでしょう?
あれのこと

avatar

所長代理

それなりの性能の製品がたくさん出回ったことによって
安い=正義みたいになってしまったのが原因だろうね
高い製品は顧客から搾取しているという論法になっている

あー それニャ
確かに今はそういう感じかな
ウチの場合も製品の素材や職人の技術・・・
数え上げたらきりがないくらい違いがあるけど
高いの一点張りニャ

avatar

タマ

avatar

所長代理

価格以外に勝負所を見出せない企業が全て責任を商品に転嫁するのでそうなるんだよね
だから顧客を敵だと思っている企業もあるみたいだね

顧客が見えていないニャ
でも値切るのが生きがいみたいな顧客もいるから絶対とは言わないけど
奴隷はそうでもないみたいだけど
敵対関係になってしまうのもわからなくはないニャ

avatar

タマ

avatar

所長代理

本来顧客のために製品を作って付加価値を得ているのにそうなってしまうと両方とも不幸だよね
だからこそビジネス・ストーリーが必要というわけ
わが社はこのようにやっていますというだけでなく
ビジョンや行動様式を共有して味方になってもらうのが目的だよ

顧客と同じベクトルになればケンカもしなくなるということだニャ
でも値下げスキーたちは同じベクトルにならないけどな

avatar

タマ

avatar

所長代理

そんなの簡単でしょ

本当か!
どうしたらいいニャ?

avatar

タマ

avatar

所長代理

簡単簡単♪
切ればいいだけ

切るのか!
それはありなのかニャ?

avatar

タマ

avatar

所長代理

ビジネス・ストーリーはある意味暖簾だからね
出ていく人は外の人なので関係ないと割り切るべきだね
逆にそういうのを相手にするから既存の顧客に迷惑をかけるわけだ

それもそうだニャ
じゃあそれで売れなくなったらどうする?

avatar

タマ

avatar

所長代理

それでダメということは知名度が低すぎるかマーケティング・マイオピアに陥っている可能性が高いね

マーケティング・マイオピアというと
レビットのアレかニャ?

avatar

タマ

avatar

所長代理

そう
今のご時世に高性能ポケベルを作るような
独りよがりの製品開発によく使われるよね
そのマーケティング・マイオピアで正解

なるほど 確かにそうかもしれないニャ
でもこうやって話を聞いていると
何か経典作って信者を集めるみたいだニャ(笑)

avatar

タマ

avatar

所長代理

似ているかもね(笑)

そういうことだニャ
しかしそろそろ眠くなってきたので今日はこれで戻るとするニャ
奴隷に教祖になれと言っておくニャ
今日の分の請求書は会社宛てに郵送してもらえればOKニャ

avatar

タマ

avatar

所長代理

了解
それにしてもご主人を奴隷というのはどうなの?

あれは奴隷若しくは下僕だニャ
自分の方が偉いのニャ
その辺我々は犬とは違うのニャ(笑)

avatar

タマ

ビジネスストーリー作成支援の七星経営総合研究所

-ビジネス・ストーリー
-, ,

テキストのコピーはできません。

Copyright© ビジネス・ストーリーの作成支援なら七星経営総合研究所 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.